あなたが職場で「困っていること」があったら教えてください

 

あなたが職場で「困っていること」があったら教えてください
HP上で無料でお答えします(ニックネームでOK)

 

 

  • 職場に対する不満や理不尽、もやもやしていることなど吐き出してみませんか。
  • 心理カウンセリングや企業での実務経験からの解決策を記事にします。
  • あなたが抱えている問題を癒すこと、そして、世の中の企業に改善を促すことが目的です。

 

(下にジャンプします)

 

会社に対する不満や理不尽、なおして欲しいことなど、たくさんあるはずです。

たくさんの不満や理不尽があるのに、いつまでたっても改善されないのは、現場で働く人と経営層との間にギャップがあるから。

職場で頑張って働いている人たちの気持ちがわからずに働き方改革を進めてしまっています。

 

まずはあなたの問題をケア

 

  • まずは、不満や悩みを癒していきましょう
  • 文字で伝えるだけでも問題が整理されてきます 
  • 回答から解決の糸口を見つけることができます
  • サイト上での回答は無料です

働く人と企業とのギャップを埋める

 

 

社員が抱える問題や会社に対する思いは、なかなか上層部には届きません。

それは、経営者には忖度そんたくされた「キレイな情報」しか上がらないから。


そうした「キレイな情報」をもとに、社員満足度を高めるような仕組みをつくっても、ギャップは埋まらないのです。働く人の真の気持ちにフォーカスしていないからです。

 

当サイトは、働く人のみならず多くの経営者にも読まれています。また、私自身も企業や経営者のところに訪問する機会あります。

カウンセリングビズは、働く人と経営者の架け橋になりたいと思っています。

 

働く人の本音を世の中に届けるために。

 

働く人と企業がともに良くなることを目指す

 

 

会社で働く人が抱いている真の問題というのは、なかなか表面化しません。そのため、個人で悶々もんもんとするよりほかにないのです。

そのような働く人の思いを、たとえ間接的にでも経営幹部の人が知ることができるのであれば、優秀な人材の流出を防いだり、企業内のコミュニケーション不足も解消されていくはずです。

 

働く人が健やかな環境で仕事をすることによって意欲がアップし、その結果、企業の業績もアップしていくのです。

 

 

働く人のメッセージフォーム

 

あなたが職場で「困っていること」があったら教えてください。当サイト上にて無料でお答えします。(ニックネームでOK)

 

 


 

 

 

 

ご留意事項

次のご相談内容については、ホームページ上で掲載できないことがありますのでご留意ください。

・精神疾患など明らかに医療行為が必要な場合。
・純粋な法律相談や税務相談など
・相談の内容が著しく公共の福祉(社会通念)に反する場合。

その他、掲載がふさわしくないと判断した場合。

Copyright© カウンセリング・ビズ , 2018 All Rights Reserved.

error: Content is protected !!